企業情報ナビ 数字にできない、真の企業力を伝えます!
サイト内検索
提供:日本企業情報株式会社
企業IR.com
 
ホーム 上場別で選ぶ カテゴリーから選ぶ 企業様へ 投資家・消費者様 企業IRドットコムについて
 
 
TOP上場別で選ぶ:>詳細画面
上場別で選ぶ

東証1部
東証2部
マザーズ
JASDAQ
旧ヘラクレス(JQ)





上場企業

株式会社フルキャストテクノロジー  2458
 
住所: 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティウェスト13F
TEL:03-3780-8321 /FAX:03-3780-8322
URL:http://www.fc-tec.co.jp
株価・チャート・決算データ:
株価・チャート・決済データ
 
設立:1989
代表:貝塚 志朗
資本金:15〜20億円
従業員数:301〜400人
 
求人情報・その他お知らせ等:



事業概要及び企業理念
当社は、製造業(電気・電子・半導体や自動車をはじめとした輸送用機械、情報、化学など)を中心とした設計・開発・生産管理などの幅広い技術系人材サービスの業務をサポート致します。また、受託開発、コンサルティング業なども展開しております。
企業理念は「より多くの技術者の雇用を生み出し、高い技術力を提供することで、より豊かな社会の実現に貢献する」ことです。
 
 
弊社が自負(目指している)する、ナンバーワン
又はオンリーワンの技術・サービス・製品等について

当社は技術者を正社員として雇用し、主にメーカーの設計開発部門へ長期間配属されます。正社員雇用をすることで、各開発現場での機密性や守秘義務が守られ、また、社員も技術力を高め、キャリアアップすることが可能となります。
 
 
弊社が自負(目指している)する、
高いシェアの技術・サービス・製品等について

当社のお客様企業では、製品開発の短納期化、高度化に伴い、慢性的な技術者不足の状況が続いており、弊社に対する技術者派遣のニーズが高まっています。当社も、日本人エンジニアのみならず外国人エンジニアの採用を積極的に進めていますが、それでも依然として多数の引合いを抱えています。そこで、弊社独自のG.E.T.(グローバルエンジニアトレーニング)プログラム(教育の項目ご参照)を活用することにより、優秀なエンジニアの派遣を可能に致します。当社は今後も毎年150〜200名の外国人を採用・研修し、お客様企業のニーズにお応えできるよう努力しております。
 
 
配当実績、株主優待及び基本姿勢等について
配当については配当性向30%を目標指標としてとらえております
 
 
社名や会社マークの由来、設立・創設時のエピソードや沿革等
親会社のフルキャストは1992年からスタートしていたのですが、順調に拡大して、1998年頃に他の人材ビジネスに進出していこうということで、その当時いくつか人材ビジネスをスタートしました。その中の一つの技術者部門として1998年に当社が設立されました。
 
 
社員教育の重視事項、ユニーク社員の紹介、最近のイベント等
当社では、独自のG.E.T.(Global Engineer Training)プログラムによる研修を実施しております。これは、需要拡大と少子化などに伴うエンジニア不足への対応策として、海外で外国人や日本人留学生を教育研修し、グローバルエンジニアとして国内企業に派遣するというもので、他社に先駆けて構築しております。現在、国内(東京)のほか、中国(上海・大連)、アメリカ、ベトナム、オーストラリア、フィリピン、インドネシア、韓国で展開中です。
 
 
求人・福利厚生・勤務制度(休暇、育休、介護)
その他の魅力的な独自制度

週休2日制(年間休暇120日)であり、また育児介護休暇の充実に加え、「骨髄ドナー休暇制度」を設けました。これは、当社従業員が「骨髄ドナー休暇」を利用した場合、年次有給休暇とは別に有給休暇を与え出勤したものとみなす制度で、骨髄液を提供する際の就業上の負担を軽減することで不特定多数の患者に対する善意に基づく社会貢献性が高い骨髄ドナーの支援を目的として導入したものです。
 
 
社長からのメッセージ(経営哲学、信念及び座右の銘等)及び、
各企業の自由設定項目による、需要の高い質問等への対応

※ 自由項目は、「 ■ 項目名 」、として『社長からのメッセージ』
の下に表示されます。


「何事も、何をするかではなく、誰とするか」を信条としております。
 






ご利用方法 | 企業の方へ | 著作権について | 個人情報の取り扱いについて

copyright (c) 2006 kigyou-ir.com. All Rights Reserved.